憧れのキャバクラで夜デビューしました!


おデブな私が生き残ってます

残念ながらはっきり言って私はデブですが、キャバクラ嬢としてある程度の稼ぎがあります。ルックスに自信がない人がキャバクラ嬢の求人に応募するというのも変な話ですが、実際に体入させてもらったら結構人気者になれたので、キャラクター重視なんだなと思いました。求人のところにもキャラクターを大切に見ますというふうに書かれていたので、デブだったとしてもいけるのかなと期待して応募してみました。体入の時には自分の体重をネタにしてみんなを笑わせて楽しくお酒を飲んでもらえるように頑張りました。正直言ってスタイルの良い女の子には勝てないというのも理解していますが、それでも普通の職業と比べたら倍以上のお給料をいただくことができています。他の求人に応募するなんて今では考えることができません。このお店に出会えて本当に幸せだと感じています。お店に恩返しをするためにも、このまましっかりと稼げる様に努力していきたいと考えています。